年会費無料で様々な特典が

受け取れると話題のイオンカード。

 

イオンカードを使うとときめきポイントと

WAONポイントが付きますが、

2つの違いは何でしょうか?

 

調べてみました!

 



 

ときめきポイントとWAONポイントの違いは?

ときめきポイントとは

ときめきポイントはイオンカードのクレジット払いや

イオン銀行のJCBデビットカード払いをした時に

貯まるポイントです。

 

ときめきポイントは200円ごとに1ポイント貯まり、

1000ポイント貯まると交換が可能です。

 

イオン系列店でカードを使った場合

ときめきポイントが2倍もらえるという特徴があります。

 

ときめきポイントはイオン以外のどの店で使っても

貯まります。

 

ちなみにときめきポイントからWAONポイントへの交換も

1000ポイントから500ポイント単位で可能です。

 

イオンフィナンシャルサービス暮らしのマネーサイトの

「ポイント」から「ポイントの交換」を選択し、

「ポイント移行・金券」から移行することができます。

 

イオンフィナンシャルサービス暮らしのマネーサイトトップページ

 

WAONポイントとは

WAONポイントは電子マネーWAON払いの時だけ

貯まるポイントです。

 

WAON払いすると200円ごとに1ポイントが貯まります。

 

WAONポイントは100ポイントから

電子マネーのWAONに交換することができます。

 

以下の場所で電子マネーWAONと交換しなければ

使えないので注意が必要です。

 

 

・WAONステーション

 

・イオン銀行ATM

 

・Famポート

 

・WAONネットステーション

 

・モバイルWAON

 

WAONネットステーションログイン画面

 

モバイルWAONダウンロード画面

 

また、分かりにくいですがWAONPOINTという

新ポイントサービスが出てきて、

現在WAONポイントはそちらに統合する方向で進んでいます。

 

WAONポイントの取得を考えている場合は

WAONPOINTにする方があらゆる意味でお得です。

 

WAONPOINTに登録するとWAONポイントは

使えなくなるので注意してください。

 

WAONPOINT

WAONPOINTは現金払いでつく新ポイントサービスです。

 

 

WAONPOINTでは月額付与ポイントがあったり、

1ポイントから使えたりと、

WAONポイントではできなかった使い方が

出来るようになっています。

 

 

月額付与ポイントとは

月額付与ポイントとはイオン系列店で使った

月額利用金額の累計に対して500円ごとに

1ポイント加算されるポイントです。

 

1ポイント1円から使用可能

WAONポイントは100ポイントからしか

電子マネーWAONに交換できませんでしたが

WAONPOINTでは1ポイントから交換することが

可能になりました。

 

WAONPOINTカードはもらったその場から

ポイントを貯めることができますが、

貯めたポイントを利用するには

スマートワオンというWAONPOINT専用サイトで

会員登録することが必要です。

 

スマートワオン

 

 

まとめ

まとめますとこのようになります。

 

・ときめきポイントは

イオンカードのクレジット払いや

イオン銀行のJCBデビットカード払いを

した時に貯まるポイント。

 

・ときめきポイントをWAONポイントに

移行するのは1000ポイントから500ポイント単位で可能。

 

・WAONポイントは電子マネーWAON払いの

時だけ貯まるポイント。

 

・WAONポイントの新しいサービス

WAONPOINTが出てきて今後は統合される。

 

・WAONPOINTの方がWAONポイントよりお得。

(WAONPOINTとWAONポイントは違う)

 

・WAONPOINTは月額付与ポイントがつく。

 

・WAONPOINTは1ポイントから交換できる。

 

 

↓  ↓  ↓

イオンカードセレクト