年会費無料で様々な特典が受け取れると話題のイオンカード

 

イオンカードのときめきポイントレジやカードの支払いを行うにはどうすれば良いのでしょうか?

 

調べてみました!

 

 

イオンカードときめきポイントをレジやカードの支払いに出来るの?

イオンカードのときめきポイントとは

ときめきポイントはイオンカードのクレジット払いやイオン銀行のJCBデビットカード払いをした時に貯まるポイントです。

 

ときめきポイントは200円ごとに1ポイント貯まり、1000ポイント貯まると交換が可能です。

 

イオン系列店でカードを使った場合ときめきポイントが2倍もらえるという特徴があります。

 

ときめきポイントはイオン以外のどの店で使っても貯まります。

 

ちなみにときめきポイントからWAONポイントへの交換も1000ポイントから500ポイント単位で可能です。

 

ポイントの交換の方法
イオンフィナンシャルサービス暮らしのマネーサイトの「ポイント」から「ポイントの交換」を選択し、「ポイント移行・金券」から移行することができます。

↓ ↓ ↓

イオンフィナンシャルサービス暮らしのマネーサイトトップページ

 

ときめきポイントをレジやカード支払いの際に使用する方法

ときめきポイントをレジで使用する方法

ときめきポイントは1,000ポイント以上500ポイント単位で、イオンのお買い物ポイント「WAON POINT」へ交換することができます。

 

ときめきポイント1,000ポイントを、WAON POINT1,000ポイントに交換いただくと、イオン各店のレジ(WAON POINT加盟店)にて、1ポイント(1円相当)より、お買い物の際に利用することができます。

 

ときめきポイントをカード支払いの際に使用する方法

ときめきポイントをカード支払いの際に利用したい場合は、お客様がネットショップでお買い物をする際にときめきポイントで支払う「ときめきポイント決済」を選択してください。

 

対象となるネットショップは、イオンのショッピングサイト「イオンスクエア」の一部ショップです。

 

対象ショップ例

・イオンショップ(ギフト)

・AEON de WINE(ワイン)

・AEON BIKE(自転車)

・AEON STYLE fashion(ファッション)

・イオンボディ(美容、健康、自然食品)

・KIDS REPUBLIC(ベビー、キッズ)など

 

決済手続きの画面で、(イオンマークの付いた)カード情報を入力すると「決済内容の確認」にて、利用するときめきポイント数を選択できます。

 

ときめきポイントは1,000ポイント以上500ポイント単位で利用可能で、1回の支払いで5万ポイントまで使えます。

 

ポイントで支払い切れなかった分の金額は、クレジットカードでの支払いになります。

 

※イオンカードでの支払い金額に対して、ときめきポイントが貯まるので、ときめきポイント決済分はときめきポイントが付与されないので注意してください。

 

 

まとめ

まとめますとこのようになります。

 

・ときめきポイントはイオンカードのクレジット払いやイオン銀行のJCBデビットカード払いをした時に貯まるポイントです、200円ごとに1ポイント貯まる。

 

・ときめきポイントをレジで使用する際は「WAON POINT」へ交換する。

 

・ときめきポイントをカード支払いに使用する際は対象のオンラインショップの決済手続きの画面で、(イオンマークの付いた)カード情報を入力すると「決済内容の確認」にて、利用するときめきポイント数を選択できます。